Webサイト構築・Webシステムやスマホに関する情報を発信しています。

AWSの学習に300ドル分の無料クレジットを申請


前日、AWSから「300ドル分の無料クレジット申請ができます

というメールが届いたので、申請してみました。

結果は申請審査が通りませんでした。


審査に通過すれば期限はありますが、積極的に利用させていただくつもりでした。
無料利用枠にも含まれていないサービスをこれから使っていきたいという思いもありました。


リレーショナルデータベースサービスの「Amazon Aurora」も無料利用枠では使えないので使わせていただきたいという旨の内容も入れたのですがダメでした。


通らなかったのは仕方がないですね。
まだ無料利用枠のサービスも充分に利用していませんので、まずは触れる時間を増やしていこうと思っています。

なるべく出費は少なく学習していきたいですね。


AWSさんからは電話もいただいたのですが、審査の通過基準は不明とのことでした。
何の要件の電話だったのかよく分かりませんでしたが・・・


アカウントを新規作成すれば、何度でも申請できとのことでしたので、機会があれば再度申請を検討してみます。

下記、AWSから届いたメールの内容を引用いたします。

300 USD 分の AWS 無料クレジットを申請できます

 
 

AWS では、当社製品とカスタマーエクスペリエンスの向上に鋭意取り組んでいます。また、お客様のビジネスに有効な PoC (概念実証) の構築も支援したいと考えています。


当社の記録によれば、お客様には最近 AWS にアカウントを登録いただいております。また、お客様のプロファイルの場合、300 USD 分の AWS クレジットを申請することができます。 申請が承認された場合、クレジットはお客様の AWS アカウントに適用されます。 この機会にぜひご申請ください。


早速、まだ理解できていないサービスをいくつか利用してみました。

学習して得た内容を下記に記録しています。
何か内容で誰かのお役に立てることがあれば幸いです。




以上です。



0 件のコメント:

人気記事

ラベル

このブログを検索

Profile

大阪在住、年齢50代のWebプログラマーです。