Webサイト構築・Webシステムやスマホに関する情報を発信しています。

iPhone6sのバッテリー交換はDeeproで大容量化

iPhone6sのバッテリー交換はDeeproで大容量化



2021年10月に iPhone6s に切り替えました。

今時、まだ 「iPhone6s」 って思われるかもしれませんね。


つい最近の 2021年10月まで iPhone6 を使用していました。

s」がついていない方です。


私の家族(親も含めて) 全員が iPhone を持っています。

iPhone6 から iPhone13 まで様々です。


新機種に切り替える者が出てくると

今まで使っていた古い iPhone が当然、余ってきますよね。

今回、機種変更する者が出てきたため 「iPhone6s」 が余ってきたんです。


最近、iPhone6 を使っていて、そろそろ機種変更しないとスペック的に厳しくなってきたなと感じていました。

厳しいと感じていた点は下記です。


・iOSのバージョンも問題 iPhone6のiOSバージョン12まで

・メモリが1GB

・更新できないアプリが増えてきた


メモリ1GBに関しては使うアプリを少なくしたり、メモリ解放アプリで何とかできるんですが

アプリが更新できなかったり、Webブラウザから開かないWebサイトがあったりして

不便さを感じる割有が徐々に増えてきていました。


アプリを作る側から物事を見てみたとして
当然、サポート外のiOS-12 のことなんて考えずに作ると思いますし
私も作る側だとすれば、iOS-12は、サポート外にする可能性が高いと思います。


私は iPhone6 と iPhone6s の違いをあまり理解していませんでした。
iPhone6s って、直近まで使っていた iPhone6 とあまり変わらないだろうと思っていたんです。

ハードウェア面で少しスペックが高い程度だと・・・


で実際に iPhone6s を使ってみた感想ですが、予想外でした。


・メモリ2GB
・iOSバージョン15サポート


ただ、この端末はdocomoのSIMロックが掛かっていることが分かっていました。
今までデータSIMで利用していたのでSIMロック解除する必要がなかったんです。

音声対応SIMを使うとなるとSIMロックを解除する必要があり、解除手数料を支払ってまで使うのもなぁとおもってしました。

安価で解除できる方法がないか調べてみたところ、無料で解除できる方法があるとの記事を発見。

ダメもとで試してみたところ、なんと意外と簡単にSIMロック解除できてしましました。
dアカウントを新規登録しなければなりませんが、これも無料で登録可能。

これにはビックリしました。
私はdocomoと契約していない状態だと店に持ち込むしかないと思っていましたのに
無料で、しかもWebから解除できて、非常にうれしかったです。


まだまだ現役で使えるじゃないか」と思いましたよ。
私の感覚がおかしいんですかね。貧乏性なんですよね。


ディスク容量が 16GB のタイプなので、若干、厳しいと感じていましたが
あと 1年~2年はいけるんじゃないかと思い、使っていくことにしてみました。


早速、iPhone6 から iPhone6s へデータ移行を実行。

「クイックスタート」により、数分でデータを移せました。


ただ、バッテリーが1日もたないんですよね。
これは事前に理解していたことです。

そこで、バッテリーを交換することにしました。


ここから、実際に「iPhone6s」 のバッテリー交換に関する感想になります。


iPhone6s バッテリー交換

実は今まで自身が使っていた iPhone も含めて過去に何度かバッテリー交換の経験があります。

経験済の機種は、全て iPhone6 での交換です。

まぁ iPhone6s でもあまり変わらないだろうと楽観的な感じで即、Amazon で交換バッテリーを注文。


注文した交換バッテリーは「Deepro」です。

当然、「iPhone6s」用を注文、大容量タイプの「2,200mAh」にしました。
Apple 純正バッテリーの容量は、1,715mAh です。


交換バッテリーはいくつかのブランド(メーカー)で出ているので
正直なところ、私にはどこのブランド(メーカー)が良いのかはまだ分かっていません。


価格の安い交換バッテリーもありますが
私の中では、過去に実績のある「Deepro」に決めています。

iPhone6 で交換して使った感想としては非常に満足できる品質だと感じています。

価格は2,000円程度なので失敗だったとしても今後の経験になるかなと思ってのことです。
ある程度のリスクも考慮して挑戦しないとなぁ」と常々、意識はしています。


多分、これからも、よほど悪い品質に当たらない限りは「Deepro」を買うと思いますが
今後、より評価のよさそうな製品が見つかれば他ブランドも試していきたいとは思います。


商品は翌日には到着しました。


この記事を書き始めたのは、既にバッテリー交換がして完了してからです。

バッテリー交換の記事を書く予定をしていなかったため
作業途中の写真を撮影しておらず、バッテリー交換の工程も載せていません。

後から分解する訳にもいきません。防水機能が効かなくなります。



さぁ、これから iPhone の分解です。


過去に iPhone6 での交換経験があるので、何とかなるだろうと思っていたのですが

予想していたよりも大変でした。


苦労した点としては、iPhone6 から防水仕様になっているということです。


まず第一の難関は液晶画面を外す作業ですね。

防水シールが適用されているだけにかなりくっついています。
頑張って隙間さえつくることができれば何とかなります。

しかし、かなり根気が必要です。


肝心のバッテリーの載せ替えについて、コツはつかんでいるので難なくクリアしました。


後半の防水シールの取り付けが案外難しかったです。

多分、iPhone6s専用の工具付セットを購入しなかったことが原因かもしれませんね。

本当は、工具付が欲しかったのですが、当時在庫切れだったんです。

工具付の価格差は200円で、少し高いくらいです。


付属部品もiPhoneの機種によって若干違ってくるのは当然ですよね。

機種に合った工具付(説明書付)を購入した方が良かったなと少し後悔しています。


正常に電源が入ってOSが起動することろまでいきましたので

結果的に交換して良かったです。


Deepro パッケージと交換済Apple純正バッテリー

今回購入した「Deepro」の交換バッテリーのパッケージと
過去交換したApple純正iPhone6バッテリーとiPhone6sバッテリー


Deepro iPhone6 バッテリー交換工具付キット

iPhone6 交換時に購入した「Deepro」のバッテリー交換工具付キット




購入したのは下記になります。

ご自身で交換する意欲のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


Amazon

Deepro iphone 6s バッテリー 大容量 交換キット 2200mAh 3.82V PSE認証済 説明書 工具付 2年保証

 → 購入するなら工具付のこちらがオススメです。

Deepro for iPhone 6s バッテリー 大容量 2200mAh 3.82v PSE認証済 ディスプレイ接着剤 固定用両面テープ付

 → 工具は不要な場合

楽天

Deepro for iPhone 6s バッテリー 大容量 2200mAh 3.82v PSE認証済 ディスプレイ接着剤 固定両面テープ付 2年保証

 → 工具付のこちらがオススメです。

バッテリー 交換用キット 大容量バッテリー 2200mAh 3.82V PSE認証済 2年保証 説明書 工具付

 → 工具は不要な場合


今後も自身で iPhone のバッテリー交換をしていく予定なので
機会があれば、他ブランド(メーカー)も試していきたいですね。



0 件のコメント:

人気記事

ラベル

このブログを検索

Profile

大阪在住、年齢50代のWebプログラマーです。