Webサイト構築・Webシステムやスマホに関する情報を発信しています。

【AWS Amplify】にドメインを設定する

はじめに

AWS Amplify にドメインを設定します。

設定には、【Amazon Route 53】の設定も必要になります。

【Amazon Route 53】は課金対象ですが、2021年11月時点では12時間以内に設定を削除すれば課金されません。

ドメインを設定すれば、SSL証明書も設定され、https でのアクセスも有効になります。


これより設定手順になります。



環境設定

【AWS Amplify】にドメインを設定するには、事前準備しておく設定があります。
条件は下記になります。

  1. 【Amazon Route 53】に登録するドメインが必要。
  2. 【Amazon Route 53】にホストゾーンを登録する。

※ 設定不要な方法があるかもしれませんが、私の場合は必要でした。



【AWS Amplify】 ドメイン設定

AWS Amplify コンソールへ遷移

AWS マネジメントコンソールにログイン

  1. AWS マネジメントコンソールにログインします。
  2. ログイン後、[▼すべてのサービス]を押下します。



AWS Amplify]のコンソールへ遷移

  1. 〔▼全てのサービス〕→〔モバイル〕下のAWS Amplifyを押下します。
AWS Amplify のコンソール画面へ遷移するはずです。


ドメイン管理

  1. 左のナビゲーションペインの ①[ドメイン管理を押下します。
  2. ② [カスタムドメインの追加]を押下します。


ドメイン管理 > カスタムドメインの追加

【カスタムドメインの追加】セクションに入力していきます。

  1. ①〔ドメインに入力します。
  2. ②[ドメインの検索ボタンを押下します。
    〔サブドメイン〕以下の入力領域が自動的に追加されます。
  3. ③〔サブドメインは、入力値そのままでOKです。
  4. ④ 「Setup redirect from ~にチェックが入っていることを確認します。
  5. ⑤ [保存ボタンを押下します。


ドメイン管理 > 完了

Status〕が「Domain activation」になっていれば完了です。




設定したドメインでアクセスすれば、Webページが表示されるはずです。

SSL照明書の設定も完了していれば、https:// ~ でのアクセスも可能です。






0 件のコメント:

人気記事

ラベル

このブログを検索

Profile

大阪在住、年齢50代のWebプログラマーです。